日東電機産業株式会社|デジタルサイネージシステム「TOインフォーシステム」

病室テレビインフォメーション

ナースステーションと患者様テレビモニターとの

新病室テレビインフォメーションシステムのご紹介

パソコンやタブレットを使わず、シンプルで安価な文字送出・表示の新たな仕組みにて

ナースステーションと患者様テレビモニターとのインフォメーションネットワークを業界初でご提供

インフォメーション 画面例

インフォメーション画像例

3つのメリット

@看護師様の業務軽減アシスト

  • 検査案内や食事選択メニューなどの案内/回答回収
  • 電子カルテや看護支援サーバーとの連携で自動発信/自動集計での効率化

A安価なシステム

  • パソコンやタブレットではなくコントローラーで文字情報を受信しテレビモニターに表示する仕組み
  • ネットワーク工事が不要: 無線でメッシュネットワークを構築
  • テレビモニターに装置する2.4GHz無線端末のみで構築(追加の無線機器不要)

Bシンプルで見やすい画面表示と簡単な操作性

  • お年寄りの方でも見やすい大きな文字とテレビモニターで使っているリモコンでの簡単な操作性

ナースステーション(看護支援システムが導入済みの場合はその装備)から病床テレビのタイマーから各種ご案内を決められた時間にテレビ画面に映し出します。患者様に必要事項告知することを目的とします。また、双方向通信によりテレビリモコン操作にて視聴確認の有無がナースステーションで把握できます。タイマー間とセンター通信のネットワークはWi-Fiネットワークが有る場合はそれを利用します。設備がない場合は厚生労働省が問題ないと認めている2.4GHzの微弱無線を使用して行います。将来はこのネットワークを利用して患者バイタルデーターの収集一元管理、病床での物品オーダー等に発展可能です。


送信サーバー側画面

送信サーバー側画面

システム系統図

システム系統図

テレビキャビネットと使用リモコン

テレビキャビネットと使用リモコン
日東電機産業株式会社へのお問合せ
映像・音響・ネットワーク機器、システムソリューションから、現場施工、保守までお客様のニーズに沿ったトータルソリューション